日テレNEWS
国際
2010年12月13日 21:12

対北朝鮮制裁委、ヘッカー教授を招へいへ

対北朝鮮制裁委、ヘッカー教授を招へいへ
(c)NNN

 北朝鮮に対する制裁を監視する国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁委員会は、北朝鮮のウラン濃縮施設を視察したアメリカの核専門家・ヘッカー教授を15日にアメリカ・ニューヨークに招いて、詳しく話を聴く方針。国連外交筋が明らかにした。

 制裁委員会は6日、ウラン濃縮施設の問題について初めて正式に議論し、制裁実施の強化策などについて話し合った。

 一方、この問題に関する安保理での対応は、中国の強硬な反対で宙に浮いたままとなっている。