日テレNEWS
国際
2011年1月21日 2:55

スイスの氷河特急脱線「速度超過が原因」

 去年7月、スイス・ジュネーブ近郊で観光列車「氷河特急」が脱線した事故で、事故調査委員会は20日、「スピードオーバーが原因」とする最終報告書をまとめた。

 事故現場のカーブは、制限速度が時速35キロだったが、運転士は56キロまで加速、遠心力で車両が脱線したとしている。

 この事故では、日本人観光客ら43人が死傷した。