日テレNEWS
国際
2011年2月10日 8:49

NY株、8日続伸 NYSE株も値上がり

 9日のアメリカ・ニューヨーク株式市場で、優良株で構成するダウ平均株価は、内需関連株が買われるなどした結果、前日比6ドル74セント高い1万2239ドル89セントで取引を終えた。8営業日連続の値上がりとなる。また、ハイテク株中心のナスダック総合指数は、前日比7.98ポイント低い2789.07だった。

 9日は、世界の取引所で相次いで合併の動きが発表された。イギリス・ロンドン証券取引所がカナダの取引所と合併を発表。さらに、アメリカ・ニューヨーク証券取引所などを運営する「NYSEユーロネクスト」は、「ドイツ取引所」と経営統合に向けて協議を始めたと発表した。ドイツ取引所はドイツ・フランクフルト証券取引所を運営しており、合併が実現すれば時価総額で世界最大規模となる。この流れを受け、9日のアメリカ・ニューヨーク株式市場でNYSEユーロネクスト株は約14%値上がりした。