日テレNEWS
国際
2011年2月15日 3:20

「KARA」メンバー3人、契約無効の訴え

 分裂騒動に揺れる韓国の人気ガールズグループ「KARA」のメンバー5人のうち、3人が所属事務所を相手取り、契約が無効であることの確認を求める訴えを14日までに起こした。

 聯合ニュースが伝えたもので、「去年1月から6月にかけて、1人あたり月約1万円しか報酬を受け取れないなど、正当なマネジメントを受けられなかった」としている。所属事務所は「訴状を見てから、適切な対応を取る」とコメントしている。