日テレNEWS
国際
2011年3月16日 9:08

測定機械、日本へ送付~米エネルギー省長官

 アメリカ・エネルギー省のチュー長官は15日、議会下院の公聴会で、大気の汚染レベルを測定する機械を日本に送ったことを明らかにした。

 福島第一原発での事故を受け、アメリカでは一部議員から原発政策の見直しを求める声も上がっているが、チュー長官は、原子炉の安全性を再確認するとした上で、原発建設を推進する方針に変わりはないことを強調した。