日テレNEWS
国際
2011年3月30日 11:03

米・ワシントンで桜祭り 復興支援呼びかけ

米・ワシントンで桜祭り 復興支援呼びかけ
(c)NNN

 アメリカの首都・ワシントンでは、日本から贈られた桜の下で、復興を支援する声が聞かれた。

 ワシントンでは、約100年前に日本から友好の印として贈られた桜が満開となり、26日から恒例の「桜祭り」が行われている。今年の桜祭りでは東日本大震災の被災地への支援が呼びかけられており、訪れた人からは早期復興を願う声が聞かれた。

 29日は肌寒い一日となったが、人々は写真を撮るなどして満開の桜を楽しんでいた。