×

日テレNEWS NNN|日本テレビ系NNN30局のニュースサイト

豪政府「世界で最も厳しい」たばこ規制法案

2011年4月8日 23:38

 オーストラリア政府は、「世界で最も厳しい」とするたばこの規制法案を発表した。パッケージにブランドのロゴや宣伝文句を掲載することを禁止している。

 オーストラリア・ロクソン保健相は7日、記者会見し、法が成立すれば、たばこのパッケージにブランドのロゴやイメージカラー、宣伝文句を掲載することを禁止すると発表した。また法案は、たばこの健康被害を警告する写真やメッセージをパッケージ表面の75%、裏面の90%に印刷することなどを求めていて、世界で最も厳しい規制法案だとしている。

 政府は来年1月の法案通過を目指しているが、たばこ業界は猛反発しており、一部の企業は、商標権や知的財産権について定めた国際法に違反するとして、法廷闘争も辞さない構え。

 オーストラリアでは、14歳以上の約17%が喫煙し、喫煙が原因の病気による死者は年間1万5000人以上に上っている。ロイター通信によると、イギリスやヨーロッパ連合(EU)、カナダなども同様の法案を検討中だという。