日テレNEWS
国際
2011年5月17日 23:15

米韓、北朝鮮への食糧支援再開で議論

米韓、北朝鮮への食糧支援再開で議論
(c)NNN

 韓国を訪れているアメリカ・ボズワース北朝鮮担当特別代表が17日、ソウルで韓国側と会談し、北朝鮮への食糧支援再開問題で議論を行った。

 ボズワース特別代表は、韓国・魏聖洛6か国協議首席代表と会談を行った。北朝鮮の核問題を話し合う6か国協議の中断が続く中、アメリカは人道問題として北朝鮮への食糧支援再開を検討していて、支援に慎重な韓国に対し、ボズワース特別代表が理解を求めたものとみられる。

 北朝鮮への食糧支援をめぐっては、アメリカのロバート・キング北朝鮮人権特使が現地訪問を検討しているが、ボズワース特別代表は「数日中に決定が下される」と話し、キング特使が訪朝するとの見通しを示した。

 一方、韓国側は「今日の会談で十分な話し合いが行われた」として、アメリカの立場に理解を示した。