日テレNEWS
国際
2011年6月20日 11:15

密輸目的の現金、隠されていた場所は…

 メキシコの空港で16日、密輸目的の多額の現金が見つかった。隠されていたのは意外な場所だった。

 現金は電話の通信ケーブルから見つかり、長さ500メートルのケーブルの中に丸められた20ドル紙幣の札束が6000束以上も隠されていた。ロイター通信によると、総額は240万ドル(約1億9200万円)で、荷物はベネズエラ行きだった。空港で積み荷を調べていた警察犬が、ケーブルの異変を探知したことにより発見された。

 メキシコでは毎年、密輸目的の現金が何百億ドルも見つかっているという。