日テレNEWS
国際
2011年7月6日 20:13

中国人向け「沖縄マルチビザ」旅行客が出発

 中国人の個人旅行客を対象に、沖縄を訪れれば、その後は日本に何度でも入国できる新しいタイプのビザが発給され、最初の旅行客が6日、日本に向けて出発した。

 「沖縄マルチビザ」と呼ばれるこのビザは、沖縄の地域振興策の一環で外務省が今月から発給を始めた。年収約300万円など一定の所得があることなどがビザ取得の条件であることから、沖縄では中国人富裕層の消費による経済効果が期待されている。