日テレNEWS
国際
2011年7月9日 16:13

6月の中国消費者物価、3年ぶりの高水準に

 中国:国家統計局の9日の発表によると、6月の消費者物価指数は前年同月比で6.4%上昇した。5月の5.5%を大幅に上回り、3年ぶりの高い水準となった。

 項目別に見ると、全体の3分の1を占めて市民生活に大きな影響を与える「食料品」が14.4%と大きく上昇している。

 物価の上昇に市民の不満が強まる中、中国の金融当局は7日、今年に入って3回目の利上げを行うなど金融引き締めでインフレの抑制に躍起となっているが、物価上昇率を4%に抑えるという目標の達成は困難な状況となっている。