日テレNEWS
国際
2011年7月26日 8:35

スー・チーさん、解放後初めて政府側と会談

スー・チーさん、解放後初めて政府側と会談
(c)NNN

 ミャンマーの民主化運動指導者、アウン・サン・スー・チーさんが25日、自宅軟禁からの解放後初めて政府側と会談した。

 会談は、政府側がスー・チーさんを迎賓館に招く形で行われ、スー・チーさんはアウン・チー労働相と約1時間にわたって面会した。話し合いの内容は明らかにされていない。去年11月に7年半にわたる自宅軟禁から解放された後、スー・チーさんが政府側と会談したのは初めて。

 先週の国際会議で民主化の推進を強く求められたことなどを受け、政府側には、スー・チーさんと会談することで柔軟姿勢をアピールする狙いがあるものとみられる。