日テレNEWS
国際
2011年8月3日 11:41

格付け2社、米国債「トリプルA」据え置き

 大手格付け会社の「ムーディーズ」と「フィッチ」は2日、アメリカ国債の格付けを当面、最も安全とされる「トリプルA」に据え置くと発表した。これは、アメリカ政府の債務の上限を引き上げる法律が成立したため。

 しかし、今後、アメリカ経済の状況が悪化した場合には格下げする可能性も示しており、巨額の財政赤字を抱えるアメリカにとって厳しい状況が続く。