日テレNEWS
国際
2011年11月22日 22:06

ハンガリー、IMFとECに支援要請

 ヨーロッパの信用不安がさらに拡大している。ハンガリー政府は18日、声明を発表し、国際通貨基金(IMF)とヨーロッパ委員会(EC)に対して支援を要請したことを明らかにした。

 ハンガリーの通貨「フォリント」は下落し、公的債務残高はGDP(=国内総生産)比82%に拡大しているが、今回の支援要請はあくまで「予防的な措置」だとしている。

 IMFやECは、具体的な支援額は決まっておらず、内容をよく検討するとしている。