日テレNEWS
国際
2011年12月19日 20:14

金総書記死去に泣き叫ぶ国民の映像公開

 北朝鮮・金正日総書記の死去を受けて北朝鮮国民が声を上げて悲しむ映像が伝えられた。

 北朝鮮の国営・朝鮮中央テレビは19日、政府機関や演劇団の団員らが集まって金総書記の死去を発表するテレビに見入る様子を伝えた。北朝鮮国民の多くは「将軍様!将軍様!」「将軍様が亡くなられたとは信じられません」「天が恨めしいです!故金日成主席の生誕100周年を前に、将軍様がお亡くなりになるなんて」などと声を上げて、金総書記の死を悼んだ。その一方で、「(金総書記の三男・)金正恩同志がいらっしゃると思うと心強い」と口々に話している。

 また、平壌では、故金主席と金総書記の肖像画の前に市民が長い列を作った。花が手向けられた肖像画の前で市民は涙を流しながら頭を下げ、金総書記の死を悼んだ。