日テレNEWS
国際
2012年1月13日 22:01

ミャンマーで受刑者恩赦 著名政治犯も釈放

 ミャンマー政府は13日、恩赦による受刑者の釈放を始めた。欧米が解放を求めていた著名な政治犯も対象に含まれている。

 国営メディアは、今回の恩赦で651人の受刑者が釈放されるとしている。民主化活動の関係者によると、この中には、88年の大規模な反政府学生運動のリーダーだったミン・コー・ナイン氏ら著名な政治犯が含まれているという。また、軍事政権時代に最高実力者のタン・シュエ議長と対立して失脚したとされるキン・ニュン元首相も13日、自宅軟禁を解かれた。

 ミャンマーに経済制裁を科す欧米は、全ての政治犯の釈放を強く求めてきた。今回の著名政治犯の釈放は、ミャンマー政府が国際社会との関係改善を望む姿勢の表れとみられ、制裁解除に向けた動きが前進する可能性もある。