日テレNEWS
国際
2012年1月27日 8:24

ロンドン五輪まで半年 地元では不満の声も

ロンドン五輪まで半年 地元では不満の声も
(c)NNN

 7月27日から17日間行われるロンドンオリンピックの開幕まであと半年となった。競技場などの建設は順調に進んでいるが、地元からは不満の声も上がっている。

 オリンピックパークの建設にあたっては、そこに住んでいた約500人と200以上の企業が立ち退いた。しかし、補償などに関する交渉は現在も80件以上続いている他、移転に協力した企業の中で、オリンピックを宣伝に使えないことなどに不満の声が上がっている。

 移転した食品加工会社社長「公式スポンサーのためのオリンピックだということだ」

 イギリス政府はオリンピックを景気回復の足掛かりにしたい考えだが、「オリンピックが自分たちの生活に利益をもたらさない」と考えている市民は6割を超えている。残り半年でこうした住民から十分な理解と支持が得られるかも課題の一つといえる。