日テレNEWS
国際
2012年2月21日 15:23

金桂官外務次官 米朝協議のため中国到着

金桂官外務次官 米朝協議のため中国到着
(c)NNN

 北朝鮮・金桂官第一外務次官は21日、核問題をめぐるアメリカとの直接協議のため中国・北京に到着した。金正恩体制発足後、初めての協議となる。

 金第一外務次官は21日午前、北京空港に到着した。記者団の問いかけには何も答えず、その後、北朝鮮大使館に入った。核問題をめぐるアメリカと北朝鮮の直接協議は、23日に行われる予定。去年10月にスイスで行われて以来で、金正恩体制発足後は初めてとなる。

 アメリカは今回の協議で、北朝鮮が「非核化に向けた具体的な措置を取る準備ができているか見極める」としており、ウラン濃縮の停止などに北朝鮮が前向きな姿勢を示すかが焦点となる。