日テレNEWS
国際
2012年3月17日 2:20

大統領選立候補申請書類にエジプト市民殺到

 15日付のエジプトの主要紙「アル・ゴムフーリア」は、大統領選挙への立候補申請の書類を取りにきた市民が500人以上に上ったと報じた。

 ムバラク政権崩壊後、初となる大統領選への関心の高さをうかがわせるが、立候補には有権者3万人以上の署名などが必要で、実際には数人の有力候補の争いになるとみられている。