日テレNEWS
国際
2012年5月21日 14:14

ビー・ジーズのロビン・ギブさん死去

 70年代を中心にしたディスコミュージックなどで知られるイギリスの音楽グループ「ビー・ジーズ」のメンバー、ロビン・ギブさんが20日、がんのため死去した。62歳だった。

 ギブさんの公式ウェブサイトなどによると、ギブさんは長期にわたるがんとの闘病や腸の手術の結果、20日に死去したという。

 ビー・ジーズは、77年に大ヒットしたアメリカの俳優、ジョン・トラボルタさん主演の映画「サタデー・ナイト・フィーバー」で使われた「恋のナイト・フィーバー」や「ステイン・アライブ」などが爆発的にヒットし、世界的なディスコブームを巻き起こした。