日テレNEWS
国際
2012年5月30日 10:25

アナン氏 シリア・アサド大統領と会談

 シリア情勢の打開を目指すアナン前国連事務総長は29日、シリアの首都・ダマスカスでアサド大統領と会談し、市民への弾圧をやめるよう求めた。

 会談の中でアナン氏は、アサド大統領に対し、市民に対する攻撃の停止や市街地からの軍撤退などについて、ただちに具体的な行動を取るよう求めた。これに対してアサド大統領は、ダマスカスで相次いでいる爆弾テロなどへの懸念を示すにとどまり、具体的な進展はなかったもよう。

 先週、シリア西部で起きた市民虐殺を防げなかった国連監視団への風当たりも強まる中、直接会談も平行線に終わったことで、アナン氏らの調停による事態打開は一層、厳しい状況になっている。