日テレNEWS
国際
2012年6月23日 14:31

米国防総省、オスプレイ事故を日本側に説明

 アメリカ国防総省は22日、フロリダ州エグリン空軍基地での新型輸送機「オスプレイ」の墜落事故について、日本政府側に説明をした。詳細は明らかになっていないが、機体の構造に問題はないとして、沖縄への配備計画を変更しない方針を伝えたとみられる。

 国防総省は「日本政府の問い合わせには真摯(しんし)に対応するし、関連情報は可能な限り伝える」と強調している。