日テレNEWS
国際
2022年3月17日 21:51

ボリショイ・バレエ団のロシア人プリマ退団

ボリショイ・バレエ団のロシア人プリマ退団

世界最高峰とされるロシアのボリショイ・バレエ団のロシア人プリマバレリーナがウクライナ侵攻を非難した後、バレエ団を退団しました。

退団したのはボリショイ劇場を代表するプリマバレリーナ、オリガ・スミルノワさんです。

退団の理由は明らかになっていませんが、スミルノワさんは自身のSNSに「全身全霊を懸けて戦争に反対する」「ロシアを恥じることになるとは思ってもみなかった」などと投稿し、ウクライナ侵攻を非難していました。

地元メディアによりますと、スミルノワさんは、今後、ロシアを離れ、オランダ国立バレエ団に移籍するということです。

ロシア軍のウクライナ侵攻後、ボリショイ・バレエ団では外国人ダンサーの退団も相次いでいて、侵攻の影響がロシアの文化・芸術分野にも広がっています。