日テレNEWS
国際
2012年11月5日 14:00

NYシティマラソン中止も ランナーら活動

 ハリケーン「サンディ」の影響で急きょ中止が決まったニューヨークシティマラソンの開催日だった4日、ランナーたちが、思い思いの活動を行った。

 マラソンのスタート地点であり、今回、大きな被害を受けたスタテン島では、ランナーら数百人がボランティアとして活動し、掃除や支援物資の配布などを行った。

 一方、マンハッタンの中心部では、ゼッケン姿で、自主的にマラソンを行うランナーもいた。

 今回、出場を断念せざるを得なかったランナーには、来年の参加資格が与えられるという。