日テレNEWS
国際
2012年12月11日 16:04

文学賞の莫言氏「影響力の大きさを実感」

 スウェーデン・ストックホルムで10日、ノーベル文学賞の授賞式が行われ、中国国籍の作家として初めて、莫言氏が受賞した。

 中国人作家・莫言氏は授賞式にえんび服姿で出席し、国王からメダルを受け取った。晩さん会では、「受賞が決まって以降、様々なことを経験しました。世界の中でのノーベル賞の影響力の大きさを実感しました」とスピーチした。

 莫言氏は受賞が決まった直後(10月)の会見で、10年にノーベル平和賞を受賞し、現在も服役している中国の民主活動家・劉暁波氏について、「できるだけ早く自由になることを望む」と述べ、国内外で波紋を広げた。莫言氏の発言はこうした動きを念頭に置いたものとみられるが、スウェーデンでは劉氏について発言することはなかった。