日テレNEWS
国際
2012年12月21日 2:17

米7~9月GDP 前期比3.1%増加

 20日、アメリカのGDP(=国内総生産)が発表された。

 アメリカ商務省が20日に発表した今年7月から9月期のGDPの確定値は、前期比3.1%増加した。先月発表された改定値よりも0.4ポイント上昇し、市場予測を上回った。

 自動車などの個人消費や政府による投資などが増加したことが背景にあるものとみられる。