日テレNEWS
国際
2013年2月14日 17:11

北の核とミサイル“真の脅威”~米国防長官

 アメリカ・パネッタ国防長官は13日、「北朝鮮が核兵器だけでなく、弾道ミサイルの開発も続けているのは、アメリカにとって真の脅威だ」と述べ、北朝鮮が事実上のミサイル発射に続き、核実験を強行したことに改めて警戒感を示した。

 その上で、「こうした行為が決して受け入れられないことをはっきり示すための措置を取らなければならない」として、新たな制裁など北朝鮮への圧力を強める必要があるとの考えを強調した。

 さらに「我々にはどのような緊急事態にも対応できる準備がある」と述べ、新たな挑発行為をほのめかす北朝鮮をけん制した。