日テレNEWS
国際
2013年3月20日 10:50

銃撃された少女、高校に初登校 英

銃撃された少女、高校に初登校 英
(c)NNN

 女性が教育を受ける権利を訴えてイスラム武装勢力に銃撃され、一時、意識不明となっていたパキスタン人の少女、マララ・ユスフザイさん(15)が19日、治療を受けたイギリスで初めて高校に登校した。

 マララさんは19日、制服姿でイギリス・バーミンガムにある女子校に初めて登校し、教室などを見て回った。

 マララさんは去年10月、パキスタンでイスラム武装勢力に頭などを撃たれ、一時、意識不明となったが、イギリスで治療を受け、現在は走れるまでに回復したという。

 マララさん「世界に変化をもたらすのは何か、女性の幸せや教育のために何をすべきかを学びたい」

 マララさんは「学校に戻ることができて最高に幸せ」と語り、政治や法律の勉強の他、車の運転にも挑戦したいと未来への意欲を語っていた。