日テレNEWS
国際
2013年4月4日 9:47

アフガニスタンで襲撃事件 44人死亡

 アフガニスタン西部で3日、裁判所などが武装グループに襲撃され、少なくとも44人が死亡した。

 襲撃事件があったのはアフガニスタン西部・ファラー州。3日、武装グループ9人が裁判所と検察当局の建物を攻撃して治安部隊との間で激しい銃撃戦となり、AP通信によると、市民と治安当局者計44人と武装グループの全員が死亡した。また、80人がケガをしたという。この襲撃について、反政府勢力のイスラム原理主義組織「タリバン」が犯行声明を出している。

 地元の警察は、タリバンがこの日、出廷する予定だった仲間のメンバー15人を脱走させるために裁判所を襲撃したとの見方を示している。