日テレNEWS
国際
2013年4月24日 11:10

米リシン事件、逮捕男性への訴追取り下げ

 アメリカ・オバマ大統領らに宛てた郵便物から猛毒リシンが検出された事件で、アメリカの司法当局は23日、逮捕していた男性に対する訴追を取り下げた。

 オバマ大統領らにリシンを混入した郵便物を送りつけた疑いで逮捕されていたのは、南部ミシシッピ州に住むポール・ケビン・カーチスさん。司法当局が23日、訴追を取り下げ、カーチスさんは会見を開いた。

 カーチスさん「私はオバマ大統領を尊敬していますし、アメリカを愛していますし、私は大統領や政府の人を脅すようなことはしません」

 NBCテレビなど複数のメディアは、FBI(=連邦捜査局)が23日、別の男性の自宅を捜索したと報じているが、テロに対する警戒が続く中、事件の早期解決を求める声が高まるのは必至だ。