日テレNEWS
国際
2013年5月11日 1:09

16日ぶりに生存者救出 ビル崩壊

 先月24日にバングラデシュで起きた8階建てのビル崩壊事故で10日、発生から16日ぶりに女性が救出された。

 救出されたレシュマさんは、地元メディアの取材に対し、「近くにあったドライフードと水で飢えをしのいだ」と話している。

 一方で、ロイター通信によると、この事故による死者は1045人に上っている。