日テレNEWS
国際
2013年5月23日 2:21

米軍 大陸間弾道ミサイルの発射実験

米軍 大陸間弾道ミサイルの発射実験
(c)NNN

 アメリカ軍は22日、先月9日から延期していた大陸間弾道ミサイル(=ICBM)「ミニットマン3」の発射実験をカリフォルニア州の空軍基地で行った。

 発射実験は定期的に行われているものだが、アメリカは、韓国軍との合同演習に反発する北朝鮮を刺激するのを防ぐため、実験を延期していた。

 ミサイルは約6700キロ離れたマーシャル諸島の環礁に向かって発射され、想定通りに着弾、成功したという。