日テレNEWS
国際
2013年5月24日 9:30

関係各国と対話をしたい~北・崔総政治局長

 北朝鮮の金正恩第1書記の特使として中国・北京を訪れている崔竜海総政治局長が、中国共産党幹部と会談。「関係各国と対話をしたい」と述べ、対話再開への意欲を示した。

 崔総政治局長は23日、中国共産党序列5位の劉雲山政治局常務委員と会談した。会談で、劉常務委員は「関係各国は、朝鮮半島の非核化に向け努力し、できるだけ早く協議を再開させることを望む」と述べた。

 これに対し、崔総政治局長は、「中国が朝鮮半島問題を再び対話の軌道に戻すために尽くしてきた努力を高く評価し、中国の提案を受け入れ、関係各国との対話を展開していきたい」と述べた。中国との関係修復を念頭に、北朝鮮側が対話再開への意欲を示した形だが、非核化に応じるかなど、核問題での発言は伝えられていない。