日テレNEWS
国際
2013年5月27日 10:35

是枝監督「父親と子供つないでいるもの…」

是枝監督「父親と子供つないでいるもの…」
(c)NNN

 26日、フランス・カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞した映画「そして父になる」の是枝裕和監督は、「僕を子供として産んでくれた、もう亡くなりましたが父親と母親に、僕を父親にしてくれた妻と娘に、お礼を申し上げます。自分が父親になってなかなか子供と一緒にいる時間がないので、“父親と子供をつないでいるものは何だろう”という日々を抱いていた不安な気持ちを核にして、そこからふくらませていった映画です」と話した。