日テレNEWS
国際
2013年6月27日 9:58

CIA元職員、亡命認定には2か月以上か

 アメリカ政府の通信情報収集を暴露し、エクアドルへの亡命を申請したCIA(=アメリカ中央情報局)の元職員・スノーデン氏について、26日、エクアドルのパティニョ外相は、亡命認定に2か月以上かかるとの見通しを示した。

 一方、インターファクス通信によると、ロシア・モスクワの空港に留まっているスノーデン氏は、アメリカ政府のパスポート失効措置のため航空券を買えず、出発できない状態だという。