日テレNEWS
国際
2013年8月6日 21:22

幼い兄弟死亡 ヘビに絞められ窒息か

 カナダで5日、男児2人が友人宅で死亡しているのが見つかった。ヘビに巻きつかれ、窒息死したとみられている。

 現地の警察によると、カナダ東部・ニューブランズウィック州で5日朝、友人の家に泊まりにきていた5歳と7歳の兄弟が死亡しているのが見つかった。警察は、兄弟が巨大なヘビに首を絞められ、窒息死したとみている。ヘビは下の階のペットショップから逃げ出し、換気口を伝って部屋に侵入したとみられている。

 現地メディアによると、逃げ出したのはニシキヘビの一種で、体長約4.5メートル、体重約45キロだという。専門家によると、ニシキヘビは攻撃する際、相手を強い力で締めつけ、窒息死させるのが特徴だという。

 警察は6日、兄弟の遺体を司法解剖し、詳しい死因を調べる方針。