日テレNEWS
国際
2013年8月8日 8:48

カンヌ宝石盗難 有力情報に1億3千万円

 フランス・カンヌで先月28日、133億円相当の宝石が奪われた事件で、情報提供に1億3000万円の懸賞金がかけられた。

 イギリスの大手保険会社「ロイズ」が6日、宝石の発見につながる情報を最初に提供した人に対して懸賞金100万ユーロ(約1億3000万円)を支払うと発表した。

 ロイズは新聞に広告を掲載して、情報提供を呼びかける考え。