日テレNEWS
国際
2013年8月12日 8:37

スノーデン氏父、ロシアビザを取得

 アメリカ政府の通信情報収集を暴露したCIA元職員・スノーデン氏の父親が、息子が滞在するロシアを訪問するためビザを取得したと明らかにした。

 父親のロン・スノーデン氏は11日、弁護士とともにアメリカABCテレビの番組に出演し、現在の心境を語った。

 父親「どの国に住むのか息子自身が決めることだが、いつかアメリカに戻って来られるようになってほしい」

 ロン氏は、スノーデン氏がアメリカを出国して以降、連絡を取っていないと述べた上で、息子と面会するためにロシアビザを取得したと語った。ただ、訪問日程は明言しなかった。

 また、アメリカ政府による訴追については、「息子が公正な審問を受けられる確信が持てない」と疑念を示し、弁護士の選定も含めて今後の対応を協議したいとしている。