日テレNEWS
国際
2013年10月2日 8:09

NY株62ドル高 終値1万5191ドル

 アメリカの新年度の予算が成立せず、1日から政府機関が一部閉鎖されているが、市場への影響は限定的となっている。ニューヨーク株式市場のダウ平均株価は、前日比62ドル03セント高の1万5191ドル70セントで取引を終えた。

 前日は新年度の予算が成立しないことの影響で一部の政府機関が閉鎖に追い込まれることへの警戒感から、株式相場は大きく下落した。それが、1日になると、政府機関の閉鎖も事前の予想通りだったため、買い戻す動きも出て、株価は伸びに転じた。

 ただ、事態が打開されないまま閉鎖状態が続けば、企業も打撃を受けて市場への影響もあるとみられる。

 ハイテク株が中心のナスダック総合指数は、前日比46.50ポイント高の3817.98となっている。