日テレNEWS
国際
2013年10月11日 9:53

山本美香さん、ジャーナリスト記念碑に

 取材中に死亡したジャーナリストの名前を刻むフランスの記念碑に、去年、シリアで殺害された山本美香さんの名前が加えられ、10日、除幕式が行われた。

 フランス・ノルマンディー地方にある記念碑は、取材中に命を落としたジャーナリストをしのぶために建てられ、これまでに2000人以上の名前が刻まれている。新たに名前が刻まれた山本さんは去年8月、内戦が続くシリアで、取材中に銃撃を受け死亡した。式典では、山本さんのパートナー、佐藤和孝さんのメッセージが寄せられ、「ジャーナリストが何人殺されようと、残った誰かが記録して必ず世界に伝える」とした山本さんの言葉が読み上げられた。

 「国境なき記者団」によると、去年、取材中に命を落としたジャーナリストは138人で、うち63人がシリアで取材中だったという。