日テレNEWS
国際
2013年12月6日 0:36

「和食」に続き「キムチ漬け込み」も登録

「和食」に続き「キムチ漬け込み」も登録
(c)NNN

 アゼルバイジャンで開かれているユネスコの政府間委員会で、日本の「和食」に続いて、韓国の「キムチの漬け込み文化」も無形文化遺産に登録された。

 韓国政府によると、ユネスコの政府間委員会は5日、韓国の「キムチの漬け込み文化」を無形文化遺産に登録すると正式に決定した。

 ソウルでは、朝鮮王朝の王宮で閣僚らがキムチを漬け込むパフォーマンスを行い、登録ムードを盛り上げた。

 韓国では、冬を前に1年分のキムチを家族や近所の人と助け合い漬け込む。これが韓国人の共同体文化を象徴し、一体感を育てると評価された。

 韓国では4年前から安い中国産に押され、キムチの輸入が輸出を上回っていて、韓国政府は登録が国産キムチの消費拡大につながればと期待している。