日テレNEWS
国際
2013年12月13日 14:25

張氏処刑 不測の事態に備える~韓国

 北朝鮮は、金正恩第1書記の叔父にあたり、先日、失脚した張成沢氏に対する特別軍事裁判を12日に開き、国家転覆陰謀の罪で死刑判決を下し、即日、死刑を執行したと発表した。

 北朝鮮に駐在する外交消息筋は13日、日本テレビの取材に対し、「ここ数日、平壌に変化はない」と答えている。

 中国・北京の北朝鮮大使館に出入りする関係者は、張氏の死刑執行について口を閉ざしている。

 一方、13日に会見を行った韓国の統一省は、「深い憂慮を持って注意深く見ており、全ての可能性に備え万全を期したい」と述べ、不測の事態に備える姿勢を強調した。