日テレNEWS
国際
2013年12月16日 9:32

“サンタ”6000人超、マドリードを走る

 AP通信によると、スペイン・マドリードで14日に開かれたチャリティーマラソンで、おなじみの服に身を包んだ“サンタクロース”6000人以上が、5.5キロのコースを走り抜けた。

 主催したのはスペイン大手のデパートで、集まった参加費などは世界中の子どもたちにプレゼントを贈るために使われるという。