日テレNEWS
国際
2014年2月3日 19:10

モスクワの学校で立てこもり、犯人は拘束

 3日、ロシア・モスクワ市内の学校に銃を持った男が立てこもり、警官と教師合わせて2人が撃たれて死亡した。立てこもった男は身柄を拘束されたという。

 インターファクス通信によると、3日午前、モスクワ北東部の学校にライフル銃を持った男が立てこもり、生徒ら20人以上を人質に取った。男は警官と教師合わせて2人を射殺したが、まもなく警察に身柄を拘束されたという。人質にはケガはなく、全員無事に解放されたという。

 また、イタル・タス通信によると、男はこの学校の高校生だという。事件の背景や犯行の動機など詳しいことはまだわかっていない。