日テレNEWS
国際
2014年3月23日 7:56

バスなど4台衝突、40人死亡 パキスタン

 パキスタン南西部・バルチスタン州で22日、バス2台とトラック2台が絡む衝突事故があり、少なくとも40人が死亡した。バスの屋根にはガソリンなどが積まれていたとみられている。

 事故があったのは、バルチスタン州の高速道路。ロイター通信などによると、22日、バスが道路にできた溝をよけようとして反対車線に入り込み、トラックと正面衝突し、さらに、後ろを走っていた別のバスとトラックが巻き込まれたという。地元警察によると、少なくとも40人が死亡し、30人以上がケガをした。

 現場に居合わせた人々によると、2台のバスの屋根には密輸したと思われるガソリンなどが積まれていて、被害が拡大したとみられている。