日テレNEWS
国際
2014年3月28日 7:18

NYダウ4ドル安 終値1万6264ドル

 27日のアメリカ・ニューヨーク株式市場でダウ平均株価は方向感に欠ける静かな一日となった。

 目立った材料がなかった27日のニューヨーク株式市場。市場の注目は来月に発表される経済指標となっている。アメリカでは予想されていたより実質ゼロ金利が早く終了し、利上げに動く可能性が指摘されている。それまでにアメリカ経済が完全に復活できるかという点が大きなポイントになるため、寒波の影響が薄れた次の経済指標に注目が集まっている。

 結局、27日は様子見が続き、大きな値動きもなく、優良株で構成するダウ平均株価は前日比4ドル76セント安の1万6264ドル23セントで取引を終えた。

 ハイテク株中心のナスダック総合指数は22.35ポイント下げ、4151.23で取引を終えている。