日テレNEWS
国際
2014年4月27日 2:08

アフガン大統領選暫定結果発表 決選投票へ

 今月5日に行われたアフガニスタンの大統領選挙の暫定結果が26日、発表された。いずれの候補者の得票率も当選に必要な過半数に届かず、上位2人による決選投票が行われる。

 今回の選挙はカルザイ大統領の任期満了に伴うもので、反政府勢力「タリバン」が選挙妨害を予告する中、800万人以上の有権者が投票した。26日に発表されたのは開票率100%の暫定結果で、前回2009年の大統領選挙で決選投票に進出しながら辞退したアブドラ元外相が44.9%、世界銀行での勤務経験があるガニ元財務相が31.5%だった。カルザイ大統領に近いラスール前外相は11.5%だった。

 ただ、当選には有効票の過半数を獲得することが必要で、アブドラ元外相とガニ元財務相による決選投票が行われることになった。選挙管理委員会では決選投票を来月28日に行うとしている。