日テレNEWS
国際
2014年5月7日 16:57

母親に会いたい少年 密航した場所は… 米

 アメリカで先月21日、少年が旅客機の車輪の格納部分に隠れ、カリフォルニア州からハワイ・マウイ島まで密航していたことが分かった。

 旅客機のエンジンのあたりから飛び降りたのは、ソマリア人の15歳の少年。アメリカ・NBCテレビによると、この少年は、カリフォルニア州から約3800キロ離れたハワイまで車輪の格納部分に隠れて密航したという。旅客機の高度は1万メートル以上。酸素が薄く、気温も氷点下となるため、通常は耐えられないが、少年は5時間以上、気を失っていたという。

 少年は密航した理由について、「アフリカに住む母親に会いたかった」と話しているという。