日テレNEWS
国際
2014年6月4日 21:33

米大統領、ウクライナ次期大統領に支持表明

 アメリカのオバマ大統領は4日、ウクライナのポロシェンコ次期大統領と会談し、ウクライナの安定に向け、支援を強化する考えを示した。

 ポーランドで行われた会談で、オバマ大統領は、先月の大統領選挙で選ばれたポロシェンコ次期大統領の正統性を強調し、ウクライナの安定のため、新政権を支持していく姿勢を示した。

 オバマ大統領「ウクライナはロシアによる挑発行動に直面しながらも、非常に困難な時期を乗り越えて民主主義を深めた」

 オバマ大統領はまた、ウクライナ経済の回復や治安機関の訓練を支援していくことなども表明した。これに対しポロシェンコ次期大統領は、ウクライナ東部で続く衝突を平和的に解決する意思を示したという。