日テレNEWS
国際
2015年3月11日 7:10

ネムツォフ氏殺害“指示者なし”で幕引きか

 プーチン大統領を批判していたロシアの野党指導者・ネムツォフ氏が殺害された事件で、捜査当局の関係者は訴追された治安部隊の元副隊長らに犯行を指示をした者はいないとの見方を示した。

 一部のロシアメディアが10日、捜査関係者の話として伝えたもので、証拠や容疑者の供述などから、訴追されたチェチェン共和国の治安部隊の元副隊長・ダダエフ容疑者と、拘束しようとした際に自爆した男の合わせて2人が、ネムツォフ氏の殺害を計画し実行したと結論付けたという。

 その上で、容疑者らに犯行を指示した者はいないとの見方を示しているということで、事件は、ダダエフ容疑者らの単独計画による犯行として幕引きが図られる可能性がある。